2019年、新社会人になるLGBTの君へ

  1. ichooseトップ
  2. ブログ一覧
  3. 2019年、新社会人になるLGBTの君へ

2019年、新社会人になるLGBTの君へ

「〇〇君って彼女とかいるの?」

内定者懇親会、先輩社員との座談会で、開口一番に出た言葉に、"彼氏"がいる自分はなんと答えればいいかわからなかった。

「〇〇ちゃんってレズなの?いい男と出会ってないだけだよ、私が紹介するから!」

仲良くなった内定者の同期に、レズビアンであることをカミングアウトしたら、いきなりそれを否定されてしまった。私は女性として女性を愛することに誇りを持っている。

「テレビであのおかまがキモくてさーw」

何気ない周りの会話に、合わせて笑いながら、トランスジェンダーの自分は一人傷ついた。
LGBTであることは一つの個性だ。個性と言ってもそれはアイデンティティーで、生きることに直結する。

「自分の性癖を職場に持ってくるってどういうこと?」

そんな言葉を私は、幾度言われたかわからない。

職場で公然と彼氏の話を毎日のようにする女性社員に、結婚した奥さんの自慢をういういとする男性社員に、同じ言葉を私は投げかけたい。

社会人になると気付くが、1日8時間、週の5日間を一緒に過ごす職場で「自分らしく」「誇りを持って」いられることは思った以上に重要だ。

時として家族や友人よりも遙かに長く一緒に過ごす同僚達に隠し事をし、嘘をつき続けることに、いつか貴方は入社時に掲げた夢や希望も投げ出してしまいたくなる時もくるかもしれない。
2019年、新社会人になる君へ、

私は言いたいことがある。

君に考えて欲しいことがある。

「その会社で貴方は”自分らしく”幸せに働けますか?」

「本当に貴方がやりたいことに全力投球できる環境ですか?」

「もし何かを犠牲にして働こうと思っているのなら、その覚悟は本当にありますか?」

「なんとなく親が喜びそうな企業から内定をもらったからとか、そんな理由で人生の多くを捧げる職場を選んでしまってませんか?」

君の決断を笑うつもりも、こき下ろすつもりも全くない。ただ考えて欲しい。今まで沢山の就活生が、その決断を後悔するのを見てきたから。

私は今、株式会社賢者屋という学生の夢を応援する会社で人事の責任者をしている。25歳ながら、これまで1000人以上の就活生と出会い、キャリアについて一緒に考えてきた。

そしてLGBTの当事者でもある。女性として生まれているが、彼女がいたこともあるし、彼氏がいたこともある。そもそも自分が女性だとか男性だとか、そんな感覚もない。だからトランスジェンダーでもバイセクシュアルでもなく私は自分を定義する時”クエスチョニング(性的指向も性自認も決めていない)”といつも伝えている。

(私のことに少しでも興味を持ってもらえたらこの記事も読んで見て欲しい。)

会社でもそのことは全社員が知っているし、そのおかげか、社内のLGBT社員がここ最近は増えてきて、彼ら彼女らの悩みを聞くことも多い。就活生の中でもLGBTの学生からキャリアについて相談を受けることも増えてきた。
ゴールドスポンサーとして東京レインボープライドにも出展、賢者屋社員のみんなとの写真


今はいわゆる売り手市場といわれ、企業がこぞって採用に躍起になっている。そんな中、2019年、新社会人になるLGBTの学生達の多くが、なんとなく内定をもらって、なんとなく就活を終えてしまうのを見ていて、どうしても危機感を感じてしまう。

10月の内定式を前にして、内定者懇親会でいきなり恋人の話で盛り上がる同期についていけず、LGBTとしての不安を良く耳にする。

そんな会社の内定は蹴ってしまえ!と言いたいわけではない。ただ、じっくりと考え、キャリアプランという航海図を持っていれば、どんな会社に行っても、自分を見失わず、誇りを持って働くことができる。

少しでも、不安やこれでいいのか・・・というモヤモヤがある、2019年、新社会人になる君へ。

お節介かもしれないが、キャリアワークショップと称して、じっくり将来のLGBTとしてのキャリアについて一緒に考えていける時間を9月10月に作ろうと思う。

もし興味があれば、ぜひ足を運んできて欲しい。

どんな話でもけっこうだ。LGBTとして働くことの不安は先が見えないだろうし、単純に自分のやりたいことが見つからず内定先に納得していないなどでも、きっと答えが見つかるはず。

2019年、新社会人になる君と会えることを楽しみにしている。

(株式会社賢者屋 社長室/人事責任者 古谷美桜)

→LGBTキャリアデザインワークショップのお申し込みはこちら
****************************************************************
LGBTキャリアデザインワークショップのお申し込みはこちら
****************************************************************

【LGBTキャリアデザインワークショップ2018第一弾!詳細】

LGBTならではの悩みを経験豊富なLGBTの人事達と一緒に解決!?新社会人として最高のスタートダッシュを切りませんか?

50万人のLGBTの就職を支えるJobRainbowと、会員数9万人、年間4000人の就活生のキャリア支援をしてきた賢者屋とがコラボした、特別なキャリアデザインワークショップが9月から10月にかけ毎週2回、開催します。

同じ19卒のLGBT学生とも繋がれるチャンスです。また社会人になる前に、賢者屋でのインターンで実務経験を積みたい方や、賢者屋への新卒入社に興味のある方も募集中です。是非お越しください。

場所:株式会社賢者屋 新宿店
時間:9月、10月の夕方2時間 毎週2回開催 詳しくは申し込みフォームよりご確認ください
対象:2019卒の学生(内定を持っている方、持っていない方、2020年の就活浪人を考えている方、LGBTQ+アライ、誰でもOK!)
内容:キャリアカウンセリング2時間(賢者屋古谷や同じ19卒のLGBTQ+の学生とディスカッション形式でキャリアデザインをしていきます。)

****************************************************************
LGBTキャリアデザインワークショップのお申し込みはこちら
****************************************************************